羽黒高校で身につける「社会人基礎力」

中学生のお子さんを持つ保護者の皆さまへ

教育の本旨たる人格の完成を目指す


自立して、県外や外国で生きていくことに対し、自信はありますか。
自分の目標のために、「人と競える力」がありますか。
異なった文化や考え方を受け入れ、自分を大事にすると同時に相手を大事にできますか。
一人で、食事・清掃・洗濯など、1日、1ヶ月と生活する自信はありますか。

高校時代は、自立する力を養う大切な時です。また、親と子と先生が一緒になって将来を目指す時でもあります。「今より少しでも伸びた自分を創る。」毎日一緒に頑張ってみませんか。

目指すべき人物像

  1. 質実剛健で、知識・技能と情操の調和した人
  2. 誠実勤勉で、自己の能力を発揮する人
  3. 報恩感謝の念を持ち、社会を明るくできる人

教育方針 7つの心がまえ


「7つの習慣J®」を用いた教育プログラムで
 社会を生きぬくチカラを身につけます

「7つの習慣®」および「7つの習慣J®」は、フランクリン・コヴィー・ジャパン社の登録商標です。

在学生保護者の声


QUESTION①

スクールバスって便利?


スクールバスでの通学は、悪天候の時も学校まで無事に乗せていってくれるのが一番のメリットで、交通費がかからないことも魅力の一つとして挙げられます。 ほかの利点としては、①自力でほかの交通手段を使って通学するより安心・安全であること、②路線が多いので乗り場があちこちにあり、自宅から乗り場までの距離が割と短いこと(万が一乗り遅れても、車だったら次のバス停に先回りして乗ることが可能)、③毎日ほとんど時間通りに運行するので子どもの行動が予測できることなどです。 最終バスで帰ると、自宅に着くのが遅くなってしまうことがありますが、慣れてみれば「バスっていいな」と思うことが多くなりました。
QUESTION①

私立の学費って高くないの?


授業料は、国公立と比較すればほぼ2倍でしょうか。ただし、一般受験以外に推薦や各種専願のシステムを利用すれば、場合によっては公立校と同額かまたはそれ以下ということも…。 校内に入ると感じる自由な空気や、食堂や購買などの充実した設備、卒業しても先生方の異動がないので同じ先生方に相談できるという安心感など、授業料の大小だけでは計れないものがあるように思います。

羽黒のことをもっと知る


7つの習慣J
羽黒スタイル
オープンキャンパス

先輩メッセージ 2017(平成28年度卒業生)

普通科特進コース
菅原彩華さん

羽黒高校は、周囲に流されることなく、それぞれの個性を大切にする生徒がとても多いです。
続きはこちら


普通科国際コース
酒井隆次君

国連児童基金ユニセフの活動を通して、世界中で苦しんでいる子供たちを救いたい。

続きはこちら


普通科普通コース
長谷川晴君

先生や生徒同士の関わりや部活動を通して、人間関係を築く基礎である人と接する力を学びました。
続きはこちら



総合情報学科
渡部瑞希さん

ゼロからのものづくりは、とてもワクワクして、人の心をゆたかにしてくれます。

続きはこちら


機械システム学科
新穂圭介君

自然環境に恵まれているからなのか、生徒も先生ものびのびしている気がします。

続きはこちら


自動車システム学科
難波好央君

自分たちが過ごした校舎はなくなっても、先輩方から受け継いだ支えの絆を後輩たちへ繋いでいきたい。
続きはこちら



普通科
特進コース
国際コース
普通コース
総合情報学科
機械システム学科
自動車システム学科
中学生の皆さんへ
中学生のお子さんを持つ保護者の皆様へ
中学校の先生方へ
7つの習慣J
羽黒スタイル
羽黒キャンパス写真館
卒業生の方へ

学校法人羽黒学園 羽黒高等学校

〒997-0296 山形県鶴岡市羽黒町手向字薬師沢198
電話:0235-62-2105 FAX:0235-62-2193

© HAGURO HIGH SCHOOL

〉Google MAP