Junior high school student's guardians

中学生のお子さんを持つ保護者の皆様へ

羽黒高校で身につける「社会人基礎力」

『産学一体』建学の精神

これからの社会を“生きぬくチカラ”を持つ人を育てます

教育の本旨たる人格の完成を目指します

  • お子さんは、自立して県外や外国で生きていくことに対し、自信をお持ちですか?
  • 自分の目標のために「人と競えるチカラ」をお持ちですか?
  • 異なった文化や考え方を受け入れ、自分を大切にすると同時に、相手を思いやることはできますか?
  • 食事や掃除、洗濯など、一人で1日、1ヵ月・・・と生活する自信をお持ちですか?

高校時代は、そんな「自立するチカラ」を養う大切な時です。
また、親と子と教師が一緒になって、将来を目指す時でもあります。

「今よりももっと伸びた自分を創る。」毎日一緒にがんばってみませんか!


目指すべき『人物像』

質実剛健で、知識・技術と情操の調和した人。

誠実勤勉で、自己の能力を発揮する人。

報恩感謝の念を持ち、社会を明るくできる人。


教育方針 『7つの心がまえ』

まず「やってみる」こと。
生徒たちには、たくさんのことに挑戦して、多くの成功体験を持って社会に巣立ってほしいと願っています。
たとえ失敗したとしても、「次はこうしよう」という気持ちさえ持つことができれば、“やらなかった”自分よりもずっと成長することができます。成功、失敗に関わらず、挑戦した経験そのものが社会で生き抜くための力になります。
3年間の高校生活をとにかく楽しみ、たくさんの経験をし、その心がまえの中から一つでも多くを掴んで、社会に飛び立ってください。

「7つの習慣J®」を用いた教育プログラムで
社会を生きぬく人間性を身につけます。

「7つの習慣®」および「7つの習慣J®」は、フランクリン・コヴィー・ジャパン社の登録商標です。


在学生の保護者の声

スクールバスって便利ですか?

時間通りに学校へ行って、
帰ってくるその安心感です。

スクールバスでの通学は、悪天候の時であっても(台風や吹雪で休校の場合はのぞきます)学校まで無事に乗せていってくれ、夕方も決まった時間に各地のバス停まで送り届けてくれます。公共の交通費がかからないことも魅力ですし、家庭の都合でいつものバス停まで迎えに行けない場合には、行ける場所に乗り換えることもできるなど、子供たちも上手に使っています。
夜7時前に学校を出発する第2便が最終で、ちょっと遅いなと感じることもありましたが、慣れてみれば「バスっていいな」と思うことが多いです。なにより、毎日決まった時間に子どもが帰ってくる安心感は、親にとって最大のメリットと言えます。

学費って高いですよね?

塾や予備校などの料金を想像してください。
羽黒高校はその必要がありません。

毎月の授業料は、国公立と比較すればほぼ2倍でしょうか。ただし、各種アシスト制度を利用した専願受験や、認定アシストの条件を満たす成績であれば公立高校と同等か、またはそれ以下となる場合もあります。学校内に入ると感じる「明るい空気」、なにより生徒がみんなイキイキしています。不便な場所にありますが、食堂や購買も完備されていますのでお弁当を忘れても大丈夫(親もたまには手を抜きたい日もありますよね?)。また、先生方の移動もないことから、安心して進路の相談ができ、卒業後も見守ってもらえてるような感じがします。授業料等では計り知れない、大きなメリットを感じています。

先輩メッセージ2017(平成28年度卒業生)

普通科 特進コース卒

菅原 彩華 さん

羽黒高校は、周囲に流されることなく、それぞれの個性を大切にする生徒がとても多いです。

続きはこちら


普通科 国際コース卒

酒井 隆次 さん

国連児童基金ユニセフの活動を通して、世界中で苦しんでいる子供たちを救いたい。

続きはこちら


普通科 普通コース卒

長谷川 晴 さん

先生や生徒同士の関わりや部活動を通して、人間関係を築く基礎である人と接する力を学びました。

続きはこちら



総合情報学科卒

渡部 瑞希 さん

ゼロからのものづくりは、とてもワクワクして、人の心をゆたかにしてくれます。

続きはこちら


機械システム学科卒

新穂 圭介 さん

自然環境に恵まれているからなのか、生徒も先生ものびのびしている気がします。

続きはこちら


自動車システム学科卒

難波 好央 さん

自分たちが過ごした校舎はなくなっても、先輩方から受け継いだ支えの絆を後輩たちへ繋いでいきたい。

続きはこちら



 

ページトップ

学校法人 羽黒学園 羽黒高等学校

〒997-0296 山形県鶴岡市手向字薬師沢198

0235-62-2105

0235-62-2193(代表)


0235-64-0851

0235-64-0863(職員室)

© HAGURO HIGH SCHOOL

MAP